ubuntu 64bitでのPLIコンパイル

ubuntu 64bit環境でModelSimにPLIライブラリをロードする場合は、32bitのシェアード・ライブラリを生成します。具体的には、生成時に次のオプションを指定します。

  • コンパイル・オプション: -m32を追加
  • リンク・オプション: -melf_i386を追加

エラーの例

64bitのシェアード・ライブラリをロードしようとすると、次のようなエラーが発生します。

Makefileの例

コンパイル・オプションに-m32、リンク・オプションに-melf_i386を追加します。

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告大