CentOS7でModelSimを実行

Quartus Primeライト・エディションのModelSim Starter EditionをCentOS7で動かそうとすると、いろいろとライブラリのインストールが必要になりました。

必要なライブラリのインストール

PLIのコンパイル

PLIのソースファイルをコンパイルすると、「crti.oやcrtn.oがない」というエラーが出力されます。glibc-devel.i686のインストールで解決しました。

  • yum install glibc-devel.i686

vsimの実行

「libX11.so.6がない」といったエラーが多数出力されます。以下のライブラリのインストールを行うことで解決しました。

  • yum install libX11-devel.i686
  • yum install libXext-devel.i686
  • yum install libXft-devel.i686
  • yum install ncurses-devel.i686

ModelSimコマンドラインスクリプト

以下のようなスクリプトで、ModlelSimの実行を確認しました。

スポンサーリンク
広告大
広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告大