FPGA

スポンサーリンク
FPGA

Vitisでの自作IPパッケージのコンパイルエラー

自作のAXI IPパッケージを含むデザイン用のプロジェクトをVitisでコンパイルしようとすると次のようなエラーが表示されました。エラーは、Vitisプロジェクトでsystem_wrapperをコンパイルする時に発生しています。 ...
FPGA

AXI Verification IPのコマンドライン実行

VivadoのAXI Verification IP(AXI VIP)をWindows10のコマンドプロンプトから実行したときのメモです。 サンプルの生成 Vivadoで適当なプロジェクトを作成してIP Catalogから...
FPGA

Vivado Simulatorのコマンドライン実行(Tcl Shell)

Windows10のTcl Shell上でVivado Simulatorをコマンドライン実行する時の手順です。 Tcl Shellの起動 WindowsのスタートメニューからVivado Tcl Shellを起動します。 ...
FPGA

VivadoとVitisでFPGAをデバッグする時の注意点

VitisのアプリをFPGAの実機を使ってデバッグする場合、VivaoのFlow Navigator/PROGRAM AND DEBUGでHardware Managerを開き、ロジックアナライザのトリガー設定などを行ってからVitisで...
FPGA

MicroblazeのHeap設定

Vitisでアプリケーションプロジェクトを作成してmallocを実行すると、全く成功しません(NULLが返ってくる)。システムのプロセッサはArty上に構築したMicroBlazeです。Artyにはボード上に256MBのDDRメモリが搭載...
FPGA

CentOS7から起動したXilinxSDKでjava.lang.NullPointerExceptionが発生する

CentOS7環境でXilinxSDKを起動し、プロジェクトのプロパティ画面からコンパイラの設定(C/C++ Build Settings)を表示しようとすると、正常に表示されない場合があります。 以下は、Vivado2016.4環...
FPGA

Vivado Simulatorのコマンドライン実行

Vivado Simulatorをコマンドラインから実行する場合、xvlog,xelab,xsimを続けて実行します。 #!/bin/sh # RTL directory RTL_DIR="../rtl" INC_DIR="../incl...
FPGA

CentOS7のXilinx SDKエラー

CentOS7にインストールしたVivadoからXilinx SDK(2017.1)を実行し、プロジェクトのビルドを行うと以下のエラーが発生しました。 14:23:15 ERROR : (XSDB Server)ERROR: Probl...
FPGA

Vivadoプロジェクト作成時のボード選択

VivadoでDIGILENT社のArtyボード用のプロジェクトを作成する時、デフォルト状態のVivadoでは、Artyがリストに表示されません。 これは、DIGILENT社のArtyの説明(Installing Vivado...
FPGA

Xilinx SDK 2016.1のコンパイルエラー

OpenCoresで公開したワイヤーフレーム3D CG IPコア(wf3d)は、ZedBoardまたはDE0でサンプル実装を行っています。このサンプル環境には、Vivado 2015.4のXilinx SDKで作成したサンプルアプリが含まれ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました